苦手な人との付き合い方

苦手な人との付き合い方

苦手な人との付き合い方

職場や近所に苦手な人がいる場合、その人との付き合いは、「仕事をしている時だけ」「顔を合わせた時だけ」と割り切ることが大切です。
気持ちの切り替えが上手くいかない時のために、手触りが心地よいストラップ、ペットや自然を写した写真など、触れたり見たりすることで心が癒されるものを持ち歩くと効果的です。
相手の言葉や行動に不快な思いをした時は、「相手も嫌われたいわけではないはずだ」と考え、翌日まで引きずらないことが大切です。
睡眠前に1日を振り返り、仕事がはかどった、デザートが美味しかった、テレビ番組が面白かったなど、嬉しかったことを並べるとリラックスできます。
睡眠の質もよくなるため、翌日はすっきりした状態で目覚めることができます。


ホーム RSS購読 サイトマップ